イーストサイドロゴ

私たちの思い

事業所“イーストサイド”は、
ひとりひとりの個性が生み出す手仕事を大事にしています。
ひとりひとりの自立のお手伝いをしています。

当施設について

社会的自立に向けたお手伝いをします。
もの作りを中心に、①根気のいる手作業を大切にし、②作業過程の役割に責任を持ち、③素材を無駄なく活用する工夫を習慣とし、④より完成度が高く、付加価値の高い製品を目指し、⑤仕事に対して正直であること、を経験していただくための事業所です。

こういった毎日の積み重ねの中から、
①集中力、②勤勉さ、③諦めない気持ち、④高い志し、⑤自分の可能性の発見、⑥協働作業の経験、を大切にしたいと思っています。

ここでの体験が、社会的自立に必要な充実感と達成感に繋がることを目指します。

業務内容

<就労移行支援>
就労を目指す方に必要な職業訓練、就職支援を行います。
作業(テキスタイルデザイン)に取り組む中から見えてくる課題について、スタッフと共に対処法を考えていきます。その積み重ねが、自分の特性にあった職業選択に繋がります。また、ビジネスマナーなどの就職準備、就職活動のサポートを行います。
適切な評価に基づく個別支援計画により、「安定して働き続けられること」を目標に支援します。

<生活訓練>
今よりも生活の幅を広げたい方に、生活リズムを整える支援を行います。
事業所への通所と作業(テキスタイルデザイン)を通して、基本的な生活習慣を身につけ、体力向上を目指します。また、挨拶やマナー、身なりの整え方、自立した生活づくりについて学びます。
適切な評価に基づく個別支援計画により、「達成感」や「自信」に繋がり、次を目指すことができる支援を行います。

〈テキスタイルデザイン〉
テキスタイルデザインとは、素材づくり、質感づくりです。
「イーストサイド」では、織りや羊毛フェルトなどで質感をデザインし、そのまま素材として、または、製品に加工して販売します。
専門の職業指導員が基本から指導いたしますので、初心者の方でも心配ありません。

営業時間:9:00〜17:00
サービス提供時間:10:00〜16:00
※上記時間以外にも、ご希望に合わせたスケジュール作成をお手伝いします。
休業日:土・日曜、祝日

作業内容:フェルト、織物、裁縫など

詳しくは下記よりお問い合わせください。
TEL.011-206-0866

利用時間について

月・火・木・金曜10時から16時
水曜10時から13時

10:00〜11:50 朝礼 / 作業活動 (休憩)
11:50〜12:00 作業日誌の記入
12:00〜13:00 昼休み
13:00〜15:50 作業活動 (休憩)
15:50〜16:00 後片付け / 作業日誌の記入 / 終礼

※ご希望に合わせたスケジュール作成をお手伝いします。

ご利用について

〈利用するには〉
お住まいの区役所で当事業所のサービス利用申請が必要になります。
詳しくは当事業所までお問い合わせください。

〈利用料について〉
原則、訓練等給付費の1割負担で、利用者負担上限月額までのお支払となります。
障害福祉サービス受給者証をご確認ください。
昼食を希望される方は、1食300円が別途必要となります。

詳しくは下記よりお問い合わせください。
TEL.011-206-0866

アクセス

多機能型事業所 イーストサイド

〒060-0051
札幌市中央区南1条東2丁目6番地 大通バスセンタービル2号館5F
TEL.011-206-0866 / FAX.011-218-8889
MAIL.eastside@hanamizuki-sapporo.com

関連施設

児童精神科・精神科 札幌こころの診療所
TEL.011-218-8888
児童発達支援事業所 りとるらびっと
TEL.011-206-0855
PAGETOP 採用情報
NEWS